骨盤矯正するなら股関節を柔らかくするのも大事!

ここ数年、骨盤矯正ご希望の女性の股関節が、やたら固い!

 

これじゃ、痩せない!

骨盤の歪みと股関節の固さは、冷え症も腰痛にも天敵です。

 

当院では、股関節も柔らかくして骨盤矯正の効果を最大限に高めます!

 

女性のみなさんは「ゆがみ」と言うと真っ先に、骨盤!とか骨盤矯正!ってワードが出て来ますよね。

 

次には背骨の歪みくらいですかね。

 

背骨骨盤矯正で、ポッコリお腹を改善とかやってる整体は多いですが、背骨には脊髄が通ってるのでリスキー!背骨の矯正ではなく、股関節からアプローチしましょう!

 

姿勢改善は、わざわざ背骨をボキボキなんてしなくても骨盤矯正と共に股関節を柔らかくすると自然に姿勢は良くなります。

 

そこで、背骨矯正の「後発技術」として登場したのが【股関節の矯正】です。

 

※後発技術とは、先発技術(背骨矯正)の足りない部分を補い、よりよい技術として誕生した技術。ガラケーとスマホみたいな関係です。

 

車でいう、ミッションとオートマ。

 

股関節の矯正には、お腹ポッコリ改善に加え、背骨骨盤矯正には無い「ヒップアップ効果」が人気です!

股関節の改善が、なぜ大事かと言うと、現代人ほど体が固い!要するに股関節が固いんです。

 

股関節が固い女性ほど以下の傾向が・・・。

むくみ・下半身太り。
ふくらはぎ以下のダルさ。
冷え症・腰痛
代謝が悪い
便秘・生理痛
不妊傾向
ドタドタ歩き

これらって、骨盤矯正の内容と一緒ちゃうん?と思いました?

 

そうです。だからこそ、骨盤矯正と股関節矯正を併用して同時矯正すると相乗効果が凄いんです。

 

最近、世間では「不妊」とか「妊活」の話が芸能ニュースでも目にします。

 

当院に来られる「妊活中ですが、なかなか・・・」という女性は、股関節が固い!

 

さらに、股関節が柔らかい女性ほど痩せやすく、腰痛も出にくいです。歩き方もキレイ!

 

さらに!股関節は人体の最大関節であり【最大リンパ節】。

 

股関節が柔らかくなると、リンパの流れが良くなり、むくみケアに。

 

むくみが改善されると血行も流れやすくなりますよね。

 

メリット多数の股関節。

 

当院でドンドン柔らかくしましょう!

 

股関節が柔らかくなるとキレイな美歩行も可能にします。

 

モデルさんでも股関節が固いから柔らかくなりたくて当院に来ます。

 

それだけ「股関節」って大事なんですね。

骨盤矯正専門の京都やまもと整骨院で冷え症・むくみ改善

女性の骨盤が歪む原因は様々ですが「足を組む」というのが最も骨盤が歪む原因ですよね。

 

運動不足や悪い姿勢など、生活習慣で骨盤のゆがみ原因は沢山あります。

 

骨盤が歪むと、どんな不調が起こるの?

 

①むくみ

骨盤のゆがみを放置していると、骨盤まわりの筋肉に負担がかかりっぱなしで固くなり、血流が悪くなります。

なかなかむくみが改善しないと悩んでる女性は京都では、やまもと整骨院の骨盤矯正で骨盤のゆがみを改善するのがベストです。

②冷え症

骨盤のゆがみにより、あちこち固くなって血行が悪くなると、手足などの末端への血流が滞って、末端冷え症になります。

 

また、骨盤のゆがみは内臓の働きも悪くなるため冷えが広がって行きます。

 

また、骨盤がゆがんでる末端冷え症の女性は、冬にだけでなく、夏のクーラーでも冷えにより厚着しないと冷えっぱなしの体になります。

 

夏の末端冷え症改善も京都では、やまもと整骨院の骨盤矯正が専門です。

骨盤矯正のゆがみって何?

世間でよく見聞きする「骨盤の歪み」。

でも何に効くのかよく分からない!

今さら骨盤矯正が何かも誰かに聞きくの恥ずかしい。なんて人のために、簡単に説明しますね。

自分の骨盤って、歪んでる気がする、なんとなくは思ってる、女性特有の体の不調は、骨盤の歪みが関係している可能性大。

先ずは、「骨盤の歪み」って何なんだろう?

骨盤は体の要や土台と言われ、上半身と下半身を繋ぎ内臓を納めて守ってくれてる大切な骨格です。

また男性と女性とで骨盤の形状も異なり、赤ちゃんをお腹の中で育てるために女性の骨盤は男性よりも横幅が広く、柔軟性に優れた構造です。柔らかいために、歪みも出やすいのも女性の骨盤の特徴です。

骨盤のゆがみにより、むくみ、冷え症、姿勢の崩れが出るので骨盤矯正しましょう。

京都で一番上手い骨盤矯正と大転子矯正で骨盤を小さく

女性が大好きな骨盤矯正。

その骨盤矯正に『大転子の矯正』を併用すると、脚やせ小尻化に物凄く有効です!

以下のような女性は骨盤矯正だけでなく、大転子の矯正を併用して脚やせしよう!

◆ヒールをはくことが多い!
◆骨盤の横幅が気になる
◆オネエサン座り
◆ペタンコ座り
◆靴底の外側が減りやすい

立っている時に、どっちかの足に重心をかけてしまうと、重心軸の影響で骨盤の歪みや股関節の歪みをもたらし、大転子が外に張り出しやて来るんです。

 

あくまでも女性のスタイルの悩みは、骨盤の歪みが原因なので、骨盤矯正してから股関節や大転子の矯正を併用するんです。

みなさんは骨盤と大転子の違いを知らない方が多いですよね。

 

『大転子』の場所は、脚の付け根で骨盤の外下にある外の出っ張り骨のこと。

大転子は股関節の動き、特に骨盤の歪みと密接関係なので重要なパーツです。

太もも痩せしたい!と思っている骨盤矯正と股関節&大転子の矯正を併用すると、メッチャ綺麗になりますよ!

 

骨盤矯正と大転子の矯正が女子の決め手と言っても良いですね。

なぜ骨盤矯正と大転子の矯正が有効かというと「大転子」が張ってくると、その周辺の筋肉と骨盤、股関節が本来の動きが出来ません。

可動域も落ちるし、疲れやすあし。

骨盤矯正せずに放っておくと、むくんでセルライト脂肪化が溜まりやすくなってしまい、太もも太るし、見た目では太ももの外側が張ってきてしまいます。

 

骨盤矯正で歪みを改善し、大転子で横幅の改善というのが分かりやすい説明だと言えます。

 

四角いヒップを小尻にしましょう。