骨盤矯正でゆがみを改善して、姿勢も改善

骨盤のゆがみを整えると、体型やスタイルが改善されるだけでなく肩こり・腰痛の改善も期待されます。

 

当院には骨盤矯正で痩せたい女性が中心に来られます。

 

過去10万人以上の改善実績による根本改善と見た目の変化に他府県からも多数来られます。

 

骨盤や体のゆがみを骨盤矯正で根本的に改善するには、正しい骨盤矯正による正しい位置や骨格の角度を身体に記憶させることを目的にしています。

 

 

骨盤矯正により、健康や理想のスタイルを獲得するためには、日常生活での姿勢の改善も必要です。

 

 

ただ足を組むのをやめるだけでも立派な努力です。

【骨盤矯正の必要性】
骨盤矯正が必要な理由としては、骨盤や骨格はゆがんだ状態のまま放置すると、ゆがみの影響でどんどん太りますし、腰痛も骨盤のゆがみにより痛みが強くなります。

 

人間の身体は骨盤に支えられているので、骨盤の歪みは背骨の歪みに影響します。

 

当院の骨盤矯正は骨盤のゆがみ矯正だけにとらわれず、女性特有のゆがみに関係する歪みまで矯正します。

 

あなたの身体の悩みの大きな原因は骨盤のゆがみが原因の可能性大です。

 

【姿勢は人の印象に大きく影響します】
姿勢が悪い人は多いですよね。
「猫背」は姿勢だけでなく、印象も不健康に見えてしまい、損します。

 

たとえ高価なピシっとした服装を着ていても、猫背で姿勢が悪かっいと魅力も半減しますよね。

 

姿勢が悪い原因には「骨盤のゆがみ」も大きく影響しています。

 

骨盤のゆがみは長時間のデスクワーク中に「足を組むクセ」で骨盤がゆがみます。

 

特に下半身太りは、足を組むことによる骨盤のゆがみプラス股関節とネジレによることが多いです。

 

体の土台は骨盤であるからこそ、骨盤のゆがみは放置していると様々な不調だけでなく、代謝が落ちるのでドンドン太ります。

 

もしも、あなたが京都で「痩せやすい骨盤矯正」を探しているなら、やまもと整骨院の骨盤矯正は受ける価値ありですよ。

 

当院の骨盤矯正は、初回から根本改善が人気ですので常に予約殺到中です。

 

正しい骨盤矯正により体のゆがみを改善し、健康的に美しい毎日を。

 

阪急京都線「西院駅すぐ」。

土日もやってます。

O脚矯正の見分け方とO脚改善法の例

O脚による脚の開きは、見た目が綺麗に見えないだけでなく、むくみ・冷え症・だるさなど女性特有の健康面にも大きく影響を及ぼします。だからこそ、的確なO脚矯正によるO脚改善が必要となります。

さらには、生理痛や便秘、肩こりなどの症状が強く出たり、腰痛も引き起こします。O脚は放置していても全く良いことはありません。

 

正しいO脚矯正により真っ直ぐ綺麗な美脚になりましょう!

 

【O脚かどうかのチェック法】

O脚かどうかを確かめるには下半身が全体に写る鏡が必要です。

 

①鏡の前に立つ時は、両足のかかと同士、爪先同士は必ず付けて立ちましょう。

②O脚を目視して脚間が大きければ大きいほど、重症のO脚ということになります。

③両膝にノートなどを挟んで立って落とさずにいられるかどうかでもO脚をチェックできます。挟んだノートが落ちてしまった場合はO脚です。

ノートを挟んでいられないのは、内腿の内転筋と呼ばれる筋肉の力が低下によります。

 

そこで、いろんなサイトではエクササイズで内転筋を鍛えるように言われていますが、O脚矯正によりO脚を改善させながら内転筋を鍛える方が大切です。

 

また、座っている時に自然と両膝がパカッと開いてしまう方も、O脚の可能性は高いです。
これもO脚による内転筋の筋力低下です。

 

【まとめ】

O脚の原因は、骨盤の歪みから始まり、脚の開きや歪みを形成し、筋力不足も影響してO脚になります。

 

そして、O脚は進行性ですので放置せずに少しでも早く正しいO脚矯正を受けましょう。あると言われています。
O脚を安易に筋トレだけで改善しようとしても実際は改善されにくいです。

 

筋トレはO脚矯正の次です。
正しいO脚矯正により、O脚を改善しながらO脚エクササイズでO脚矯正の効果をキープすることを重視します。

 

もしも京都で、正しいO脚矯正により的確なO脚改善をお探しの女性なら、京都やまもと整骨院のO脚矯正を受けに来て下さい。

脚やせには、ゆがみ改善とむくみ改善も必要。

脚やせには「むくみ改善」は不可欠です。

むくみ改善なくして脚やせ無し!

 

今日は、むくみ改善と脚やせについてお伝えします。
①先ず「むくみ」って何?

②当院の脚やせ美脚矯正で、むくみが取れると、ボリュームとラインも同時に変わります。

④むくみ改善、脚やせには、痩身マシンは欠かせません。

だからこそ、あなたは「むくみと脚やせの関係性」を知る必要があります。

 

【1】むくみとは、静脈やリンパ管の流れが滞ってしまうことです。

脚やせの邪魔になる余分な水分や老廃物が、スムーズに流れず皮膚の下、筋肉の中に溜って太くなってしまうことです。

 

脚やせしたいのに、なぜ重力によって下半身はむくんで太くなるのか?

午前中は気にならないけど、午後から、老廃物や血液が下に溜まり
夕方になるとむくむ方が多いです

 

【2】むくみを取らなければ
脚やせは叶わない

脚やせには、むくみの改善とリンパ促進が必要です。
むくみを放置するとセルライト化し、ドンドン脚は太くなります。特に太もも!

 

自分の太ももが「太い!」と感じたら1日も早く、当院の脚やせ美脚矯正を受けるべきです。

 

さらに、むくみが改善すると下半身が軽くなるので歩きやすくなるので、もっともっと歩きたくなり、脚やせにも良いです。

 

そして、当院の脚やせ美脚矯正なら、脚の太さは「誰が見ても分かるくらい」細くなります。

 

 

身体の変化は、特に体重は勝手に体重が落ちる場合があります。
(1ヶ月で3キロくらいなら割りと多いです)

効果的なむくみ改善方法である「脚やせ美脚矯正」。

 

血液やリンパ液の流れを悪くしている固くなった筋肉や関節を、リンパが通過しやすいようにします。

脚のゆがみ改善や停滞していたリンパの流れが促進されると、滞った老廃物等がスムーズに排出され、脚やせされます。

 

そして、むくみにくく、脚は軽くなります。

むくみにくい、太りにくい脚にするには?

継続して足を組まないようにしながら脚やせ美脚矯正して脚のセルフケアも併用することが重要です。

 

 

今回は、脚やせには欠かせない「むくみの原因と効果的な改善方法」をご紹介したが、これらの内容は当院の施術中にお客様にはお伝えしています。

ここで最後に言いたいのは、脚やせ美脚矯正と骨盤矯正を「併用することの大切さ」です。

 

脚やせに対して最も大切なのは、痩身マシンではなく、骨盤と脚のゆがみの改善です。

 

脚がゆがんでる限り、たとえ痩身マシンで痩せても、たいていは元の太さに戻ってしまう場合が多いんです。

 

そして、脚やせに必要な関節の歪みを改善せずに放置してると、下半身が太くなるだけでなく、将来には関節痛にもなりやすくなるため、当院では脚やせに加えて、関節痛などのケアも含めて実践しています。

もしも、あなたが脚やせだけでなく、トータル的な健康もお考えなら当院の脚やせ人気コースにお越し下さいませ。