本当に改善率が良い骨盤矯正とO脚矯正の見分け方。

本当に優れたO脚矯正や骨盤矯正の条件とは・・・

O脚を本当に改善して美脚になりたい女性が参考にすべき『本当に上手いO脚矯正&美脚になれるO脚矯正の見わけ方』とは?

足先を開いてる状態を「美脚」とは呼ばない。

そんな足先が開いた状態で日常、立たない&歩かないですよね!

 

美脚とは⇒両膝がピタッ!と付いて、真っ直ぐ長く!です。

 

これが当院のO脚矯正によるO脚改善です。

よく色んなサイトで骨盤矯正のことを【根本改善】というワードが書いてますよね?

 

根本改善というのは、ある状態を改善しやすい「状態づくり」です。

 

O脚の場合の骨盤矯正は、O脚を改善しやすい状態づくりなので、実際のO脚改善とは違います。

 

だからO脚を治すためには絶対にO脚矯正が必要です。

 

骨盤矯正でO脚は改善することは出来ても、骨盤矯正でO脚は治りません。

 

要するに骨盤矯正とO脚矯正は、テクニックの性質自体が違います。

 

O脚を治すのはO脚矯正です。骨盤矯正ではありません。

 

女性のO脚を根本的改善できるO脚矯正を専門的に身に付け、適材適所に骨盤矯正とO脚矯正を使い分けることが、お客様のO脚改善にも必要です。

 

さらには、O脚を治しながら美しい脚のラインにするのは「美脚矯正」です。

 

O脚矯正と美脚矯正を併用する当院ならではの「美しいO脚改善」は非常に人気です。

 

いかがですか?

 

もし、あなたが骨盤矯正で骨盤の歪みを改善し、O脚矯正と美脚矯正を併用しながら本当に綺麗で細い美脚女性になりたいなら、絶対に当院がオススメです。

 

O脚改善の実績が豊富な当院なら、骨盤矯正だけに執着せず、O脚矯正や美脚矯正など、あらゆるニーズに応えられる豊富な技術で対応いたします。

骨盤矯正と大転子矯正の相乗効果が大人気

最近、大ブームの骨盤矯正。

でも、あなたは骨盤矯正よりもお尻を小尻に出来る、最近よく聞く【大転子】って、ご存知ですか?

あなたは骨盤の「横が張ってるなぁ~」とか「骨盤横のお肉を痩せたい」と思ったことありませんか?

改善すべきは、骨盤の「横幅」です。この横幅が引っ掛かるので好きなパンツが買えません。スキニーなんて夢の話。就活のスカートも土偶体型に。

この横幅を「骨盤の開き」と言っちゃう整体が殆んど。

大転子の矯正が出来ない整体では、大転子の出っ張りによる骨盤の横幅を「骨盤の開き」と言ってしまいがち。

この横幅の原因は、骨盤の開きよりも「大転子の出っ張り」です。この大転子の出っ張り&骨盤の歪み改善が脚やせ・下半身痩せの根本改善には絶対不可欠です。

近畿でも数少ない大転子矯正の「実績院」の当院にお任せ下さい。

Q.なぜ、当院が得意な「大転子の矯正」を他院では受けれないのか?

A.理由は簡単です。高度だからです。

大転子の矯正は、骨盤矯正よりも遥かに高度。

高度だから、痛くなく効果は抜群です。
【大転子やせ写真】
そして、この大転子の矯正を骨盤矯正×脚やせ美脚矯正×大転子の矯正トリプルアタックは最強です。

◆当院の痩せやすい骨盤矯正
◆看板テクニックの脚やせ美脚矯正
◆大転子の矯正
を組む合わせるとキレイに痩せてるので常に人気です。

あと、骨盤矯正と大転子の矯正を組み合わせる大きな理由は⇒将来的な股関節痛や変形性股関節症の予防ケアです。

骨盤が捻れて大転子が出っ張り出たまま放置すると⇒早い女性なら3アラサーで股関節が痛くなります。

既に時々、痛い!と気になる方も居るのでは?

それだけに、骨盤矯正だけでは足りない効果は、骨盤矯正×脚やせフルコースに含めて骨盤から下半身全体を改善してキレイに痩せちゃいましょう!

骨盤矯正が女性に大切な理由。

【骨盤矯正が女性に大事な理由】
当院は骨盤矯正の専用院なので、よく「骨盤矯正って、なぜ受けた方が良いんですか?」とか「骨盤の役割って何ですか?」などの質問を頂くことが有りますので、骨盤矯正について知りたい女性のために骨盤矯正や骨盤が体にもたらす影響を分かりやすく説明いたします。

先ずは、正しい骨盤矯正や骨盤の役割を「少し知ってから骨盤矯正を受ける」というのは大切ですよね。

【骨盤の役割】
①上半身と下半身をつなぐ

人間の骨の中で最も大きく長い骨が、大腿骨と背骨です。骨盤はこれらの長い骨をつなぎながら上半身と下半身をつなぐ大切な骨格です。
歩いたり、立ったりする時に骨盤が支えてるからこそ機能しています。
姿勢が悪い、ねこ背だけでなく、O脚も骨盤のゆがみが大きな原因です。

②立っても座っても身体を支える「土台」の役割。

私たちが立っても座っても上半身を支えているのが骨盤です。
特に座る時は、骨盤全体で座る「骨盤すわり」よりも坐骨に重心が乗るように座ることで腰痛予防に繋がります。

坐骨とは、座った時に座面に当たる骨なので、坐骨が直角に重心が乗るように意識して座ることが、腰への負担がかかりにくい良い姿勢です。

③内臓を支える

腸や泌尿器は男女共通で骨盤内に有り、特に女性には子宮や卵巣などの生殖器も骨盤内に有り、骨盤が守ってくれています。
しかし骨盤がゆがむと筋肉が上手く支えられなくなり、「ぽっこりお腹」になります。骨盤のゆがみを骨盤矯正により改善すると、ぽっこりお腹も改善しやすくなります。

④赤ちゃんを守り育てる

女性の骨盤が、男性の骨盤よりも横幅が広いのは、赤ちゃんを骨盤内に収納して守り育てるためです。

いかがですか?

骨盤は、単なる盤状の骨であるのではなく、骨格として体を支え動く時に大活躍します。

よく「骨盤は体の土台」というセリフを骨盤矯正のサイトでは見かけるかも知りませんが、正しくは【上半身の土台】です。

骨盤を支えるのは脚です。

骨盤と脚が正常化して綺麗にバランスが整うと、体型の悩みや女性特有の症状の根本的な改善も可能ですので、ちゃんと骨盤を整えたい。

骨盤矯正で根本改善を実感したいなら骨盤矯正が人気の当院へ。

骨盤矯正で下半身太りを根本改善。

骨盤の歪みと下半身太りは、特に女性には大きな関係が有ります。

 

骨盤の歪みを放置して骨盤や骨格の動きが悪くなり、体のバランスが悪くなると、あちこちの筋肉が固くなって、リンパの流れが悪くなり、むくみんで血行が悪くなります。

 

そして骨盤矯正を受けずに骨盤の歪みや筋肉の固さが進行すると、血行が悪くなり、冷え症になります。

 

女性の冷え症は特に、骨盤のゆがみによる影響が大きいので、筋肉の冷えや代謝の悪化が原因でセルライトが出来てしまいます。

 

骨盤矯正しながら股関節の固さも改善すると、骨盤から骨格のゆがみや固さも一緒に改善するので、下半身のむくみ改善にも役立ちます。

 

骨盤矯正は、骨盤矯正だけで改善しようとするのではなく、骨盤を含む股関節や膝関節などの骨格のゆがみも一連で整えるとバランスも格段にアップします。

 

あと、むくみ改善に必要なのが筋肉運動の促進です。

 

筋肉には「ポンプ作用」というものが有ります。

この筋肉のポンプ作用がむくみを改善するための「リンパの流れ」を促進することにより、老廃物がドンドン流れて浄化してくれます。

 

しかし、骨盤の歪みや股関節などの関節の動きが悪く、いわゆる固い状態だと筋肉が動かないため、リンパの流れ作用が十分に発揮されません。

 

立ち方や座り方のクセも大きく影響します。

 

座ってる時ほど、無意識のうちに脚を組んだり、悪い座り方をしてしまう女性って多いですよね。

 

骨盤矯正をせずに、骨盤のゆがみはマッサージでは改善しません。

 

なぜなら骨盤を代表する骨格のゆがみは、筋肉のアプローチでは改善しません。骨格はマッサージでは動かないからです。

 

さらには、痩身マシンで筋肉やセルライト燃やそうとして、たとえ痩せたとしても骨盤のゆがみが整わない限り、リンパの流れやむくみが改善しないため、根本改善にはなりせん。

 

なので、痩せたいだけでなく、自分の骨盤や骨格のゆがみが気になるなら、骨盤矯正は人気の施術です。

正しいO脚矯正によりO脚の原因から改善

【O脚の原因】

先天性のO脚を除き、殆んどのO脚の要因は、長年のバランスの悪い立ち方、歩き方、足を組むなどの座り方など、いわゆる生活習慣や悪いクセに起因しています。

みなさん自身も気付いてるでしょ。

「自分のO脚って、足を組んでたせいかなぁ?」って。

でも、その殆んどの女性がO脚を放ったらかしにしてる。

1日でも早く正しいO脚矯正を当院で受けることが、O脚改善への近道であり、将来的な膝痛予防にもつながります。

【O脚のメカニズム】
長年の悪い姿勢の積み重ねにより先ずは骨盤が歪みます。

その後、体の軸や筋肉の使い方や骨格バランスが崩れてジワジワとO脚になります。

一度O脚になっちゃうと、O脚は外反母趾の次に進行性が強いため、正しいO脚矯正を受けないまま放置しているとO脚の負担に耐えきれなくなり膝が痛くなり、変形し「変形性膝関節症」に進行します。

また、O脚は放置すると見た目だけでなく、下半身太り、大尻、膝関節痛、腰痛、肩こり、冷え症、むくみ、生理痛など女性特有の数多い悩みに関係しています。

あの時、「早めに正しいO脚矯正を受けておいたら、こんなにもO脚が重症化せずに済んだのにと後悔しないように、当院のO脚矯正を受けに来て頂けたらと思います。

しっかりと現状をチェックして、正しい方向に導いていけるよう判断力も重要です。

どういうタイプのO脚には、どういうO脚矯正が必要なのか。は人によって違う。

O脚の重症度、何年前からO脚なのか?どんな座り方が多いのか?など、O脚矯正におけるポイントを分かりやすく解説しながらO脚矯正により、O脚改善してあげたいです。

◆最後にもう一度、主なO脚の原因についてお話させて頂きます。

O脚は毎日、何気なく繰り返される日常のクセが大きく影響しています。

O脚の原因1位は「座り方」。2位は立ち方。筋力不足も言われていますが、歪むと筋力がフル発揮されにくくなるので骨盤のゆがみや脚の捻れに耐えきれずにO脚になります。

これらの無意識な積み重ねにより、少しずつ骨格が歪んでO脚が進行します。

【O脚の原因となる姿勢】
①立ち方

片方の足にだけ体重を乗せる立ち方(片足を斜め前に出す座り方。いわゆる「休めのポーズ」)。

②座り方

◆ペタンコ座り(正座を外に崩し、お尻を床につけた座り方)

◆横座り(正座を崩し、両足を横に崩した座り)

正座、あぐら・・。

◆その他、O脚の原因と考えられるもの

◆左右どちらが磨り減ったクツ。

◆ハイヒール。履きたいですけどね。

【O脚まとめ】
O脚の大きな要因は、長年の悪い座り方、立ち方など、長年の生活習慣や悪いクセにあります。

これらにより、筋肉や骨格のバランスが崩れ、少しずつO脚になります。

しかもO脚は見た目だけの問題だけではあいません。

O脚を甘く見ず、放置せず、当院のO脚矯正で美脚化し、膝や股関節、腰痛、冷えやむくみ、生理痛など、女性特有の悩みも改善しちゃいましょう!