骨盤矯正を受けた方が良い人の特徴。

姿勢が悪い方の多くが「私の骨盤って、ゆがんでるかも」と感じてるかもしれないですね。

 

骨盤のゆがみのせいで腰痛や冷え症、むくみなどで悩んでる女性も多いのでは。

 

これらの悩みは「骨盤のゆがみ」が原因の方が殆んどです。

 

これらの悩みを根本的に改善するには、骨盤矯正が必要な手段です。

 

骨盤矯正すると実際、どんな効果が有るのでしょうか?

 

言い方を変えると骨盤矯正は、どのような方に向いてるのでしょうか?

 

①出産後の女性
妊娠し、お腹の中で赤ちゃんとなる子を育て、出産した女性は骨盤周辺の靭帯が緩んでいます。

 

そして、出産後の育児により、骨盤が開きっぱなしに。出産後、女性は骨盤矯正が必要となります。

 

体の崩れたラインの修正にも骨盤矯正が必要です。

②姿勢が悪い人

骨盤が歪んだままだと正しい姿勢が難しいので骨盤は歪み続けます。

 

骨盤のゆがみを放置すると、体のラインが崩れて綺麗に見えないだけでなく、太って見えますし、骨盤のゆがみ放置は実際に太くなります。

 

③腰痛に悩んでいる人
骨盤矯正をせずに骨盤が歪んだままだと、腰や背骨に負担がかかりっぱなしになります。

 

なので骨盤矯正は腰痛の方には必要です。骨盤矯正により歪みが改善されると腰の負担が減るので腰痛改善に良いです。

 

④疲労や不調の改善
骨盤のゆがみによる血行不良が改善すると、疲労感や不調の根本改善に役立ちます。
骨盤矯正により疲労感が改善すると、ストレス軽減も期待できます。

 

⑤痩せ体質に。
最後になりますが、この効果が女性が骨盤矯正に求める最大の効果です。

 

痩せたいからダイエットしてる。中には運動もしてる女性も多いのでは?

 

でも、いくらダイエットしても骨盤がゆがんだままだと、いつまで経っても代謝が上がらないので痩せれません。

 

骨盤矯正により、代謝が上がりやすくなるように骨盤のゆがみを改善しましょう。